スポンサーリンク

[漫画] 賭博堕天録カイジ 24億脱出編 “1~9巻” (Zipper漫画帳)

タイトル:賭博堕天録カイジ 24億脱出編
読み:Tobaku Datenroku Kaiji 24oku Dassyutsu hen

スポンサーリンク

みんなのレビュー


“福本伸行先生の漫画はホントに斬新。初めて読んだ時はホントに衝撃だった。カイジのシリーズではやはりパチンコの沼編か利根川との直接対決のEカード対決。特に利根川との対決では終盤で耳を切って勝負に挑むカイジにはホントにドキドキしました。物語の序盤にこそこそ高級車のエンブレムを取ったりしてたカイジとはかなり違ってきて、そんなカイジの変化も楽しいですね”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“今までのカイジではイカサマでのゲームの攻略法や命がけのデスゲームが多かったですが、今回のテーマは「逃走劇」で24億円という大金をどうやって帝愛の力が届かない海外へ逃亡できるかという話で命がけでも無くゲームでも無い新しいカイジのスタンスで物語が展開されるのですが、ここでもカイジは団地や変装、レンタカーやコインロッカーでイカサマやトリックを使って帝愛の目を欺きます。そこがまた新しくスリリングで思わずカイジを応援したくなり
ます。”
オススメ度:★★★★☆ (名無しのZipper)

“24億脱出編では、前編のワンポーカーから引き続き、チャンとマリオと協力し、カイジの閃き判断が今まで以上に冴えていて、面白い。いつものように、一筋縄では行かない状況が数多くあり、現在連載の中では、遠藤との駆け引きが熱を上げており、カイジの母親も含めた今後の展開に期待が持てる。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“色々なシリーズが出ていて今もなお続く名作ですが、その全てにさまざまな形で描写される人間心理が凄すぎる。
ただのギャンブル漫画ではなく、どちらかというとギャンブルは側面的な要素で、主体は心理描写漫画だと思う。
福本漫画全般好きだけど、何だかんだカイジが一番面白い。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

皆さまのレビューもお待ちしております!
レビューはお問い合わせより

最新刊発売日

巻数:9巻
発売日:2020年11月06日

アーカイブ(楽天リンク)

※クリックで商品ページへ遷移します

賭博堕天録カイジ 24億脱出編
(1巻)
賭博堕天録カイジ 24億脱出編
(2巻)
賭博堕天録カイジ 24億脱出編
(3巻)
賭博堕天録カイジ 24億脱出編
(4巻)
賭博堕天録カイジ 24億脱出編
(5巻)
賭博堕天録カイジ 24億脱出編
(6巻)
賭博堕天録カイジ 24億脱出編
(7巻)
賭博堕天録カイジ 24億脱出編
(8巻)
賭博堕天録カイジ 24億脱出編
(9巻)

賭博堕天録カイジ 24億脱出編
(全巻検索)

電子書籍DLのススメ

Zipper漫画帳は漫画・ライトノベル(ラノベ)の紹介をしています。
漫画を集める時は、リアル書籍ではなく、かさばらないダウンロード(電子書籍のDL)をオススメ。(違法サイトでのtorrent,zip,rawファイル等のDLは危険を伴います。マンガは正式な販売元で購入しましょう!)
筆者:zipper