スポンサーリンク

[漫画] 名探偵コナン “1~99巻” (Zipper漫画帳)

タイトル:名探偵コナン
読み:Detective Conan

スポンサーリンク

みんなのレビュー


“”昔からずっと大好きな作品です!
文字量が多めな漫画なので読むのは少し大変かもですが、とにかく面白いです。
事件や推理の部分ももちろん面白いですが、私は人間関係が好きです。特に恋愛部分です。連載開始から25年、その間にそれぞれの関係がゆっくり動いています。なかなか進展しないことが多いのでヤキモキすることもありますが、その分何かあった時の楽しさはひとしおです。””
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“アニメ放送もされている人気の漫画で、主人公工藤新一が、悪い薬を飲まされて体が小さくなり、江戸川コナンとして、幼なじみの蘭の家に住み、蘭のお父さんで探偵の毛利小五郎を操って事件を解決したり自分の体を小さくした黒の組織を追ったり、小学生探偵団と協力して町の事件を解決するお話で、私が個人的に好きなのは、関西人の平次と和葉が登場するお話です。推理がかなり本格的なので、推理小説好きにおすすめです。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“工藤新一くんが幼児化して江戸川コナンくんになってからも、正義を貫き、犯罪を許さない姿勢がブレることがない点は見ていて安心できます。
特に阿笠博士の発明品を使って事件やピンチを解決するシーンは内心ツッコミどころ満載ですが、読んでいて爽快です。
新一くんと、ヒロイン・蘭ちゃんがとうとうカップルになった際は、「ようやくか!!」と嬉しくてたまりませんでした!
新一くんが告白してからもだいぶ経っていたので……!!”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“ミステリーですが、適度に笑いがあるのでワクワクしながら読めます。続々と新キャラクターが登場するのでマンネリ感もありません。過去に出たキャラクターが再登場した際には、自らの記憶を辿る作業が必要です。頭を使う機会として良いと思います。現在と1巻とを比べて、キャラクターの性格や絵自体の変化を見るのも楽しいです。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“黒ずくめの組織に小さくされた工藤新一が咄嗟に名前がでたコナンとななって難事件を解答していく。一体ボスは誰なんだろうか?阿笠博士なんじゃないかと。アガサというお酒の名前があるから巷では言われてる。好きなシーンは黒ずくめとの闘いなんだけど最近は一向に触れてこない。どんどん新しい黒ずくめのメンバーは出てくるのだが。”
オススメ度:★★★★☆ (名無しのZipper)

“小学生の頃から読んでいるのでもうやめられません。話の最大の目的は主人公の身体を薬で小さくした組織の黒幕を探すことですが、一話一話にストーリーがあり、それぞれの話を楽しむことが出来ます。黒幕には関係ないストーリーもたくさんあり、少しモヤモヤする時もありますが。黒幕たちと接触するストーリーはこちらもドキドキ、ハラハラします。現在、クライマックスに近づいているようなので、楽しみな反面、終わってしまう悲しさもあります。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“現在95巻まで出ているのだが、毎回ドキドキしながら読むことが出来る。
作者はどうして、あんなにトリックを考えらるのか凄いなぁと思う。
この作品は、老若男女問わず楽しめる作品なので多くの人に、是非読んで貰いたい。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“いつ終わるのかどう終わるのかとずっと思いながら1巻から読み続けています。後もう少しで終わると作者が言っていますが、まだまだ終わらないのでは?と思っていますがでもどう終わるのか知りたくて結局見てしまいます。最近は新一と蘭や服部と和葉などの恋愛についてもピックアップされるようになってきて、ミステリーだけではない箇所でもワクワクできてこれからどうなるのか楽しみです。”
オススメ度:★★★★☆ (名無しのZipper)

“登場人物のキャラが濃くて魅力的な漫画。推理漫画だが、犯人を倒す時や戦う時のアクションシーンもみどころ。最近は戦闘シーンも多く、格好いい。キャラ同士の人間関係も色々あって面白い。新一と蘭の恋愛もだんだん進展してきてキュンキュンできる。特に新一が蘭に告白するシーンが好き。黒の組織の謎にも迫ってきていて目が離せない。ボスが誰なのかとても気になる。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“作者さんの事件のネタが尽きないのが素晴らしいくらい続いている誰もが知る名作。
キャラクターの個性が素晴らしい。
黒の組織についての進展が最近になってやっと始まってきているため、漫画もアニメももちろん映画も見逃せない。
作者さんの作画もよくなってきているし、今後もどのように展開していくのかがかなり気になる。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“名探偵コナンは、アニメ化だけに留まらず、映画化等を何作品も世に送り出した名作です。準国民的アニメと言っても過言ではありません。毎回よく考えこまれているトリックや動機は多くの人を魅了させます。また、名探偵コナンで最も魅力的な部分はキャラクターです。主人公の江戸川コナンだけでなく、他のキャラクターにスポットを当てた映画もあるほどです。”
オススメ度:★★★★☆ (名無しのZipper)

“小学生の頃は夢中になって毎日読んだ記憶があります。
事件が解決していく感覚は、まさに爽快です。最近よく思うのですが、物語の動きが止まってって飽きがちです。もう終わりに近付いてもいい頃だと思うのですがね…。これだけファンを待たせているんだから、終わり方はすごく納得のいくものにしてほしいです。
絵は天才的に上手いと思います。”
オススメ度:★★★☆☆ (名無しのZipper)

“毎回緻密に計算されたトリックを考える作者に感心する。普段は競馬に女など私生活がだらしない印象のある毛利小五郎が時折見せる男前な姿が本当にかっこいい!”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“連載して長くになりますが推理ものとしても、一つの物語としても長く楽しめる作品です。どの作品でもありがちですが、話が進むにつれて登場人物が多くなり、こんがらがってくるところが多々あります。それ以外は話のクオリティーや画力、キャラクターなど魅力的でページをめくる手が止まりません。単行本も事件解決の手前で終わり、推理が新刊に持ち越されるときは非常にわくわくします。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“名探偵コナンは子供から大人まで、幅広い層に知られている推理漫画ですね。漫画だけでなく映画も毎年興行収入を伸ばしています。最近の話題は何といっても、長年隠されていた黒の組織のボスが明かされたことではないでしょうか。これから物語の核心に向かってどんどん面白くなっていくこと間違いなし、ワクワクが止まりません。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“小さい頃からずっと名探偵コナンが大好きです。登場人物の中で一番好きなのは服部平次なので、平次が出てくる回はとても嬉しくなります。また、黒の組織との関係についてはいつもヒヤヒヤしながら見ています。どんどんメンバーが明らかになる黒の組織、FBIとの関係。どういう結末になるのかハラハラドキドキしています。”
オススメ度:★★★★★(名無しのZipper)

“コナンは今現在でも続いていますし、黒幕が、気になって仕方ないです。黒幕が気になってしまうようなストーリー性がすごいと思います。友情、信用性、愛情、が入った漫画で笑いもあり、涙あり、アクションみたいなところも出てきて次すぐみたくなりますし、登場人物についても、一人一人詳しく知りたくなります。”
オススメ度:★★★★★(名無しのZipper)

皆さまのレビューもお待ちしております!
レビューはお問い合わせより

最新刊発売日

巻数:99巻
発売日:2021年04月14日

アーカイブ(楽天リンク)

※クリックで商品ページへ遷移します

名探偵コナン
(91巻)
名探偵コナン
(92巻)
名探偵コナン
(93巻)
名探偵コナン
(94巻)
名探偵コナン
(95巻)
名探偵コナン
(96巻)
名探偵コナン
(97巻)
名探偵コナン
(98巻)
名探偵コナン
(99巻)

名探偵コナン
(全巻検索)

電子書籍DLのススメ

Zipper漫画帳は漫画・ライトノベル(ラノベ)の紹介をしています。
漫画を集める時は、リアル書籍ではなく、かさばらないダウンロード(電子書籍のDL)をオススメ。(違法サイトでのtorrent,zip,rawファイル等のDLは危険を伴います。マンガは正式な販売元で購入しましょう!)
筆者:zipper