スポンサーリンク

[漫画] 弱虫ペダル “1~70巻” (Zipper漫画帳)

タイトル:弱虫ペダル
読み:Yowamushi Pedal

スポンサーリンク

みんなのレビュー


“この作品もアニメ化されており自転車好きにはたまらない作品です。
自転車ってかっこいいなぁーって普通に思いました。
主人公の坂道君のオタクぶりも、なかなか強烈ですが、本当に面白い作品だと思います。自転車で山とか登ったら気持ちいいでしょうねー。”
オススメ度:★★★★☆(名無しのZipper)

“オタクの主人公小野田坂道が、高校に入り自転車競技部に入り、インターハイ目指して成長していくスポ根漫画です。キャラのたった仲間や先輩、ライバルがたくさん出てきます。個人的にはライバルの御堂筋翔が気持ち悪い過ぎて夢にでてくるくらい気になります。
舞台化もされるほど人気の漫画です。”
オススメ度:★★★★★(名無しのZipper)

“★はまるポイント
・登場人物が個性的
・仲間との絆が描かれていて良い
・キャラクターがかっこいい、かわいい
・自転車が好きになる
・青春漫画としても読んでいて気持ちがいい
・やる気がアップする
・コラボカフェなどたまにやるので楽しめる”
オススメ度:★★★★★(名無しのZipper)

“インターハイ編まで読みました。小野田坂道の成長速度には驚かせられましたね。ママチャリからロードバイク、ビンディングシューズと、徐々に道具が揃っていくのですが、最初に説明してあげたらいいのに、というのは野暮なツッコミなのでしょう。身体で覚えながら、ひとつひとつ、道具の重要さを知り、成長を遂げたのですから。あとは、部員同士の絆が熱かったです。インターハイのレース中は、とにかく泣きました。支えあって、ゴールにたどり着く。時には仲間を捨てないといけないかもしれない。そんな葛藤がありました。とりあえず、王道ストーリーなのです。しかし、自転車素人の自分が読んでも、このルールだと、大会三日目に温存すればいいのでは、と思ってしまいました。三日目、一番にゴールした人のチームが優勝ですから。調べてみたら、現実のルールとは異なるようです。しかし、プライドをかけるだけの、ただの意地の張り合いでいいんです。それが熱いんです。”
オススメ度:★★★★☆(名無しのZipper)

“アニメ好きでとてもスポーツ万能とは言えない主人公が自転車と出会うことで自分に打ち勝ち成長していく漫画です。特に1年生のインターハイは感動の嵐です。この子なら奇跡を起こせる、何かやってくれると思わせる主人公は、思わず応援したくなります。さらに主人公の周りの同級生、先輩と、インターハイを通じて深まっていく絆も見所です。これを読めば何があっても諦めない心が大切だと感じさせられます。”
オススメ度:★★★★★(名無しのZipper)

“オタクだったのに自転車部に入った小野田坂道がとても活躍するのがとても面白くていいです。初心者なのにケイデンスがとてもすごくてびっくりします。鼻歌を歌いながら走る坂道は面白くていいです。仲間のためにゼッケンをゴールに運ぶ姿はとても感動して面白いです。真波山岳と小野田坂道のバトルはとても魅力的で感動していいです。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

皆さまのレビューもお待ちしております!
レビューはお問い合わせより

最新刊発売日

巻数:70巻
発売日:2020年12月08日

アーカイブ(楽天リンク)

※クリックで商品ページへ遷移します

弱虫ペダル
(51巻)
弱虫ペダル
(52巻)
弱虫ペダル
(53巻)
弱虫ペダル
(54巻)
弱虫ペダル
(55巻)
弱虫ペダル
(56巻)
弱虫ペダル
(57巻)
弱虫ペダル
(58巻)
弱虫ペダル
(59巻)
弱虫ペダル
(60巻)

弱虫ペダル
(61巻)
弱虫ペダル
(62巻)
弱虫ペダル
(63巻)
弱虫ペダル
(64巻)
弱虫ペダル
(65巻)
弱虫ペダル
(66巻)
弱虫ペダル
(67巻)
弱虫ペダル
(68巻)
弱虫ペダル
(69巻)
弱虫ペダル
(70巻)

弱虫ペダル
(全巻検索)

電子書籍DLのススメ

Zipper漫画帳は漫画・ライトノベル(ラノベ)の紹介をしています。
漫画を集める時は、リアル書籍ではなく、かさばらないダウンロード(電子書籍のDL)をオススメ。(違法サイトでのtorrent,zip,rawファイル等のDLは危険を伴います。マンガは正式な販売元で購入しましょう!)
筆者:zipper