スポンサーリンク

[漫画] はじめの一歩 “101~130巻” (Zipper漫画帳)

タイトル:はじめの一歩
読み:Hajime no Ippo

スポンサーリンク

みんなのレビュー


“ボクシングマンガでいじめられっ子が頑張って強くなる話ですが、今はパンチドランカーで自分では引退する方向だが、周りはまだ現役を望んでいるが複雑な状況です。ひたむきに努力する姿が素晴らしいからかなり面白いです。”
オススメ度:★★★★☆ (名無しのZipper)

“私にとっては人生のバイブルとも言える作品でしょう。私自身小学生の頃、空手を習っていたので格闘技における精神は幕之内一歩から学ばせてもらいました。物語の最初の方は一歩はいじめられっ子として描かれています。しかし、練習を重ね試合に望むごとに強くなる一歩に何度勇気をもらったことでしょうか。自分に自信が持てない全ての人におすすめの物語です。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“どこにでもいそうないじめらっこの主人公が、「強い」ということの意味を探すためにボクシングを始めます。主人公が成長していく様子や個性的な仲間やライバルも魅力的で、試合の魅せ方も迫力あり、ハラハラドキドキの展開です。主人公も決して万能ではないため、ひとつひとつ階段を登り、挫折し努力していく様に共感できる大作です。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“いじめられっこが最強ボクサー鷹村と出会いプロボクサーになり、そして日本チャンプになった主人公のその後の葛藤や人生の決断。
恋人や家族と仲間が複雑にからむ絆にまつわるエピソードは中毒性あり、ボクシングのトレーニング方法やスポーツ医療の知識も得られ一石二鳥です。
次々に現れる魅力あふれる好敵手や、自分も一緒に強くなっていってると錯覚するトレーニングシーン。大迫力の試合展開。これを読まずになにを読む?”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“主人公がいじめられっこで引っ込み思案だが、ボクシングを通して成長していきます。その成長過程が昔の自分と重なることが多々あり、読んでいくと元気をもらえるそんな漫画です。主人公のライバルも人間的に魅力のあるキャラクターが多いので、読んでいても飽きません。現在少年マガジンに連載されているのですが、続きが楽しみで毎回欠かさずチェックしています。”
オススメ度:★★★★★☆☆☆☆ (名無しのZipper)

皆さまのレビューもお待ちしております!
レビューはお問い合わせより

最新刊発売日

巻数:130巻
発売日:2021年03月17日

アーカイブ(楽天リンク)

※クリックで商品ページへ遷移します

はじめの一歩
(101巻)
はじめの一歩
(102巻)
はじめの一歩
(103巻)
はじめの一歩
(104巻)
はじめの一歩
(105巻)
はじめの一歩
(106巻)
はじめの一歩
(107巻)
はじめの一歩
(108巻)
はじめの一歩
(109巻)
はじめの一歩
(110巻)

はじめの一歩
(111巻)
はじめの一歩
(112巻)
はじめの一歩
(113巻)
はじめの一歩
(114巻)
はじめの一歩
(115巻)
はじめの一歩
(116巻)
はじめの一歩
(117巻)
はじめの一歩
(118巻)
はじめの一歩
(119巻)
はじめの一歩
(120巻)

はじめの一歩
(121巻)
はじめの一歩
(122巻)
はじめの一歩
(123巻)
はじめの一歩
(124巻)
はじめの一歩
(125巻)
はじめの一歩
(126巻)
はじめの一歩
(127巻)
はじめの一歩
(128巻)
はじめの一歩
(129巻)
はじめの一歩
(130巻)

はじめの一歩
(全巻検索)

電子書籍DLのススメ

Zipper漫画帳は漫画・ライトノベル(ラノベ)の紹介をしています。
漫画を集める時は、リアル書籍ではなく、かさばらないダウンロード(電子書籍のDL)をオススメ。(違法サイトでのtorrent,zip,rawファイル等のDLは危険を伴います。マンガは正式な販売元で購入しましょう!)
筆者:zipper