[漫画] 憂国のモリアーティ “1~15巻” (Zipper漫画帳)

タイトル:憂国のモリアーティ
読み:Yukoku no Moriarty

アーカイブ

憂国のモリアーティ
(1巻)
憂国のモリアーティ
(2巻)
憂国のモリアーティ
(3巻)
憂国のモリアーティ
(4巻)
憂国のモリアーティ
(5巻)
憂国のモリアーティ
(6巻)
憂国のモリアーティ
(7巻)
憂国のモリアーティ
(8巻)
憂国のモリアーティ
(9巻)
憂国のモリアーティ
(10巻)

憂国のモリアーティ
(11巻)
憂国のモリアーティ
(12巻)
憂国のモリアーティ
(13巻)
憂国のモリアーティ
(14巻)
憂国のモリアーティ
(15巻)

憂国のモリアーティ
(全巻検索)

最新刊発売日

巻数:15巻
発売日:2021年08月04日

ZIPのレビュー一覧


“コナン・ドイル原案のシャーロック・ホームズシリーズをシャーロック・ホームズ視点からではなく悪とされているモリアーティ伯爵が中心人物になり彼がどうして悪にてを染めたのかが細かく描かれた作品です。絵はサイコパスの三好輝先生、構成は声優の竹内良輔さんです。話も読みやすく善と悪に対して考えさせられる作品です。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“モリアーティ教授といえば、ホームズのライバル的存在で、頭のキレもものすごい…はず。この作中ではそれがちょっと少ないかな?と思いつつも、まぁそんなもんだろうと。あまり深く考えずに楽しめる方に向いていると思う。”
オススメ度:★★★★☆ (名無しのZipper)

皆さまのレビューもお待ちしております!
レビューはお問い合わせより

書籍情報

時は19世紀末、大英帝国最盛期のロンドン──。
この国に根付く階級制度に辟易するモリアーティ伯爵家長子・アルバート。孤児院から引き取ったある兄弟との出会いによって、世界を浄化するための壮大な計画が動き出す。名探偵シャーロック・ホームズの宿敵、モリアーティ教授の語られざる物語の幕が開く──!!

電子書籍DLのススメ

Zipper漫画帳は漫画・ライトノベル(ラノベ)の紹介をしています。
漫画を集める時は、リアル書籍ではなく、かさばらないダウンロード(電子書籍のDL)をオススメ。(違法サイトでのtorrent,zip,rawファイル等のDLは危険を伴います。マンガは正式な販売元で購入しましょう!)
筆者:zipper