スポンサーリンク

[漫画] GIANT KILLING “1~57巻” (Zipper漫画帳)

タイトル:GIANT KILLING(ジャイキリ)
読み:ジャイアント キリング

スポンサーリンク

みんなのレビュー


“数あるサッカー漫画の中でも、監督の視点が多く取り上げられている作品。
その内容は、監督の目線だけではなく、選手の目線、サポーターの目線、フロントの目線など多岐にわたり、コアなサッカーファンも楽しめる漫画となっている。
内容もワクワクさせるようなことが多く、目利きのGMによって見出されたタレント選手たちの才能が徐々に開花していく様にはドキドキが止まらない。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“ETUというチームが舞台のサッカー漫画で、かつて日本代表にも選ばれ天才と言われていた達海猛が怪我で選手を引退したその後現役時代日本で所属していたチームの監督になり、弱者になったETUを監督の手腕で優勝まで導くという作品です。監督が主人公の漫画はなかなかめずらしく、選手一人一人にも着目し、とても面白い作品です。かっこいいシーンでは鳥肌が立つほど感動するかっこいい作品です。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“本作はサッカーのプロリーグを題材にしたスポーツ漫画である。
主人公の達海猛率いる、リーグジャパン(架空のサッカーリーグ)の1部に籍を置く弱小クラブ・ETU(イースト・トーキョー・ユナイテッド)の活躍を描くのが大まかなストーリーだ。選手が主人公のサッカー漫画は数あれど、監督が主人公で、尚且つ50巻以上も連載が続いている漫画は本作以外にないだろう。
元々は弱小チームだったETUが、達海の授ける作戦や練習メニューを実践しながら勝ち抜いていく。上位チーム相手に大物食いを見せるのが今作の魅力である。
流石に50巻に差し掛かった今となっては、ETUも弱小クラブではなくなった。しかし、リーグで優勝出来るかどうか、今後も目が離せない作品だ。”
オススメ度:★★★★☆ (名無しのZipper)

皆さまのレビューもお待ちしております!
レビューはお問い合わせより

最新刊発売日

巻数:57巻
発売日:2020年12月23日

アーカイブ(楽天リンク)

※クリックで商品ページへ遷移します

GIANT KILLING
(41巻)
GIANT KILLING
(42巻)
GIANT KILLING
(43巻)
GIANT KILLING
(44巻)
GIANT KILLING
(45巻)
GIANT KILLING
(46巻)
GIANT KILLING
(47巻)
GIANT KILLING
(48巻)
GIANT KILLING
(49巻)
GIANT KILLING
(50巻)

GIANT KILLING
(51巻)
GIANT KILLING
(52巻)
GIANT KILLING
(53巻)
GIANT KILLING
(54巻)
GIANT KILLING
(55巻)
GIANT KILLING
(56巻)
GIANT KILLING
(57巻)

GIANT KILLING
(全巻検索)

電子書籍DLのススメ

Zipper漫画帳は漫画・ライトノベル(ラノベ)の紹介をしています。
漫画を集める時は、リアル書籍ではなく、かさばらないダウンロード(電子書籍のDL)をオススメ。(違法サイトでのtorrent,zip,rawファイル等のDLは危険を伴います。マンガは正式な販売元で購入しましょう!)
筆者:zipper