[漫画] ヴァニタスの手記 “1~10巻” (Zipper漫画帳)

タイトル:ヴァニタスの手記
読み:Vanitas no Shuki

アーカイブ

ヴァニタスの手記
(1巻)
ヴァニタスの手記
(2巻)
ヴァニタスの手記
(3巻)
ヴァニタスの手記
(4巻)
ヴァニタスの手記
(5巻)
ヴァニタスの手記
(6巻)
ヴァニタスの手記
(7巻)
ヴァニタスの手記
(8巻)
ヴァニタスの手記
(9巻)
ヴァニタスの手記
(10巻)

ヴァニタスの手記
(全巻検索)

ヴァニタスの手記 zip, ヴァニタスの手記 rar, ヴァニタスの手記 torrent, ヴァニタスの手記 raw, ヴァニタスの手記 dl 等、違法サイトでのtorrent,zip,rawファイル等のDLは危険を伴います。

最新刊発売日

巻数:10巻
発売日:202年05月20日

レビュー一覧


“元々作者の望月淳先生の絵が好きで先生の作品であるPandora heartsは全巻揃えて読破していて、新連載ということで読み始めて見たのですが相変わらず絵がお美しい!!望月先生の描くちょっとダークだけど可愛いらしく美しい世界観がこの作品でも魅力を余すことなく堪能できるんじゃ無いかなと思います。早く続きぐ読みたくなります。"
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“旧作から読んでいた望月淳さんの期待の新作です。
吸血鬼と人間がいる世界観の話で、とても引き込まれます。1ページ目からかなりのネタバレがあるため、先に結末がわかっているのが嫌な人はあまりオススメできません。主人公の初々しさがとても可愛いらしいです。絵も綺麗なので、内容もおもしろくとても楽しめる作品だと思います。"
オススメ度:★★★★☆ (名無しのZipper)

皆さまのレビューもお待ちしております!
レビューはお問い合わせより

書籍情報

――聞いたことはありませんか? 吸血鬼に呪いを振り撒くという、機械仕掛けの魔導書(グリモワール)のお話を。いま“ヴァニタスの書”に導かれて、物語の歯車は廻り始める…。「19世紀パリ×吸血鬼×スチームパンク」をテーマに、「PandoraHearts」の望月淳が紡ぐ、呪いと救いの吸血鬼譚、開幕。

電子書籍DLのススメ

Zipper漫画帳は漫画・ライトノベル(ラノベ)の紹介をしています。
漫画を集める時は、リアル書籍ではなく、かさばらないダウンロード(電子書籍のDL)をオススメ。(違法サイトでのtorrent,zip,rawファイル等のDLは危険を伴います。マンガは正式な販売元で購入しましょう!)
筆者:zipper

スポンサーリンク