スポンサーリンク

[漫画] ダイヤのA act2 “1~26巻” (Zipper漫画帳)

タイトル:ダイヤのA act2

スポンサーリンク

みんなのレビュー


“名門高校生が甲子園を目指す野球物語です。入学当時イマイチだった主人公がライバルやチームメイト、先輩達と練習などをしてレベルUPしていき試合で頑張る話です。他の作品と違う点で勝ち続けてハッピーエンドと言う訳でなくキチンと負けたりチームは勝っても結果が伴わないなど上手く行かない所が共感を感じる事が出来ます。ひたむきに努力していきエースを主人公が目指しますがエースがチートキャラ的な存在な為勝てない中で、それでも練習をしエースを目指し、その中で勝利を目指す熱血スポコン漫画です。”
オススメ度:★★★★☆ (名無しのZipper)

“ダイヤのAはとても熱い野球漫画です。主人公の沢村1年生の時の夏大会から秋大会、冬を乗り越えての春大会ときてどんどん盛り上がっていき最新刊ではとうとう夏大会のメンバーが発表されました。今、現在アニメも放送されていてのりにのっている作品です。とてもリアルな高校野球の物語なのでとても面白く、負けたチームの心情もしっかり描いているのも素晴らしいポイントです。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“主人公の沢村栄純が、高校2年生になって、3年生の先輩と1年生の後輩に挟まれ、中間管理職的ではある立ち位置なのだけど、野球部のエースとして成長していく物語です。
まず野球シーンがめちゃめちゃかっこいいです。作者さんは元高校球児だったそうですが、本当に野球の絵がうまいです。そして、沢村をはじめとした各チームメート、そしてライバルチームも含め、いろいろなキャラの内面が、こちらがひりひりするような緊迫感を持って伝わってきます。
ちなみに、最新の気に入りセリフは、ベンチに下げられた沢村に主将がかける、「エース一人じゃねぇぞ、チーム背負ってんのは」です。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“沢村と降谷の2人のピッチャーが同じ高校で出会い、その2人は正反対のタイプである。沢村はあまり強いピッチャーとは言えず、でもまわりを勇気付ける力がある。一方降屋は一匹狼で人を信用せず自分一人で戦おうとする。この2人がエースの座をとるために切磋琢磨していく姿が好感が持てる。人に心を開かなかった降谷はしだいに心を開くようになり、この高校に来てよかったまで言うように成長した、そこが見所である。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

皆さまのレビューもお待ちしております!
レビューはお問い合わせより

最新刊発売日

巻数:26巻
発売日:2021年04月16日

アーカイブ(楽天リンク)

※クリックで商品ページへ遷移します

ダイヤのA act2
(1巻)
ダイヤのA act2
(2巻)
ダイヤのA act2
(3巻)
ダイヤのA act2
(4巻)
ダイヤのA act2
(5巻)
ダイヤのA act2
(6巻)
ダイヤのA act2
(7巻)
ダイヤのA act2
(8巻)
ダイヤのA act2
(9巻)
ダイヤのA act2
(10巻)

ダイヤのA act2
(11巻)
ダイヤのA act2
(12巻)
ダイヤのA act2
(13巻)
ダイヤのA act2
(14巻)
ダイヤのA act2
(15巻)
ダイヤのA act2
(16巻)
ダイヤのA act2
(17巻)
ダイヤのA act2
(18巻)
ダイヤのA act2
(19巻)
ダイヤのA act2
(20巻)

ダイヤのA act2
(21巻)
ダイヤのA act2
(22巻)
ダイヤのA act2
(23巻)
ダイヤのA act2
(24巻)
ダイヤのA act2
(25巻)
ダイヤのA act2
(26巻)

ダイヤのA act2
(全巻検索)

電子書籍DLのススメ

Zipper漫画帳は漫画・ライトノベル(ラノベ)の紹介をしています。
漫画を集める時は、リアル書籍ではなく、かさばらないダウンロード(電子書籍のDL)をオススメ。(違法サイトでのtorrent,zip,rawファイル等のDLは危険を伴います。マンガは正式な販売元で購入しましょう!)
筆者:zipper