スポンサーリンク

[漫画] BEASTARS “1~21巻” (Zipper漫画帳)

タイトル:BEASTARS
読み:ビースターズ

スポンサーリンク

みんなのレビュー


“世界観の作り込みがすごい。肉食と草食獣が同じ学校に通うという設定。その暮らしぶりは、人間と同じように服を着て、恋愛や料理をして、物を食べている。この世界観では、草食獣を食べるというのはタブー。そんな世界で、自分の本能を隠したり、葛藤したりするところが、この生き物ならこんな悩みがあるだろうな、っていう設定が緻密にできていて驚く。小さいねずみも、巨大な熊も通学しているので、ねずみは専用の通路があったり、力を抑える薬を飲んでいたり…。細かな設定は背景に貼られたポスターにも散りばめられているので、そこを読んでいても楽しい。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“人間ではなく動物達が文明を作り上げている世界の物語、大まかに肉食獣、草食獣の二種の本来なら交わりがたい区別がある動物が共同生活をしています、
主人公はレゴシというハイイロオオカミの青年、そのオオカミの青年が草食の少女ウサギに恋をし、周りを巻き込みながらも青春時代のあの何とも言い難い間隔の中で大人になっていく様を人間ではなく動物だったらに置き換えた独特の世界観のある漫画です。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“ずっと触れられてこなかったレゴシの生い立ちが明らかに!!え、おじいちゃんが爬虫類!?まさかのクォーター!?の展開に驚愕。。異種間で生まれてたはずなのに、めっちゃオオカミやん。と少し呆然…歴代続いてきたハイイロオオカミの血はこんなにもオオカミなんだなとしみじみと思ってしまったw肉食草食の食って食われる関係から、強いものが弱いものを守るんだという内容に変化してきて更にこの先が気になるところ。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“動物が半擬人化した世界で繰り広げられる、恋愛、殺人、青春、種族差別など、甘々から超ヘビーまで様々な要素を練り込んだ作品です。
人間社会と違って動物の世界には食殺があります。
肉食動物に食い殺されるという恐怖を抱えながら、草食動物を食べたいという衝動と闘いながら共存していくのですが、2つの種族の恋愛、友情は必見です。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

“設定が斬新です。人間が一人も出てきません。
登場するキャラクターがみんな個性的でその動物らしい性格をしていて、特徴を捉えていると思います。
内容が中々シリアスで、読んでいてハラハラする展開が多々あります。
理性とは?本能とは?その狭間でもがく動物達に感情移入してしまいます。
真の強さとは何かを草食獣、肉食獣を通して描かれている作品だと思います。”
オススメ度:★★★★★ (名無しのZipper)

皆さまのレビューもお待ちしております!
レビューはお問い合わせより

最新刊発売日

巻数:21巻
発売日:2020年10月08日

アーカイブ(楽天リンク)

※クリックで商品ページへ遷移します

BEASTARS
(1巻)
BEASTARS
(2巻)
BEASTARS
(3巻)
BEASTARS
(4巻)
BEASTARS
(5巻)
BEASTARS
(6巻)
BEASTARS
(7巻)
BEASTARS
(8巻)
BEASTARS
(9巻)
BEASTARS
(10巻)

BEASTARS
(11巻)
BEASTARS
(12巻)
BEASTARS
(13巻)
BEASTARS
(14巻)
BEASTARS
(15巻)
BEASTARS
(16巻)
BEASTARS
(17巻)
BEASTARS
(18巻)
BEASTARS
(19巻)
BEASTARS
(20巻)

BEASTARS
(21巻)

BEASTARS
(全巻検索)

電子書籍DLのススメ

Zipper漫画帳は漫画・ライトノベル(ラノベ)の紹介をしています。
漫画を集める時は、リアル書籍ではなく、かさばらないダウンロード(電子書籍のDL)をオススメ。(違法サイトでのtorrent,zip,rawファイル等のDLは危険を伴います。マンガは正式な販売元で購入しましょう!)
筆者:zipper